コラム

コラム

シアリスの定期服用

低用量シアリスの連日服用

日本においては承認されていない飲み方ですが、欧米では低用量シアリス(タダラフィルの1日1錠定期服用が服用方法として2007年~2008年にかけて承認されています。海外の臨床試験において、性行為の時間の制約なしにシアリス2.5~5mgを1日1錠を定期的に内服することでEDの重症度によらずその症状が4~5日の連日服用で著明に改善し、患者の満足度も適宜単回使用と比べて高いことが知られています。

シアリス連日服用に関するの研究では性行為前の単回服用の有効率が69%だったのに対し、1日1錠定期服用では有効率84%と高い治療効果が認められました。また、連日服用の方が頭痛の副作用が少ないこともわかりました。

シアリスの連日服用は前立腺切除手術の後の重症EDの例にも効果的であったと報告されています。シアリスの連日定期服用はタイミングを気にすることなく自分のライフスタイルに合った性生活を楽しみたいと考えている方には有効な服用方法です。

kippu_teiki

シアリスの連日服用でEDが完治?

2010年に発表されたH. Porstらの研究をご紹介します。

158人のED患者に1年の間、毎日シアリス5mg錠を服用した後に4週間の休薬期間を取り、シアリスが完全に体から抜け出るのを待って診察を行いました。シアリスを連日服用していた際には86.1%の方がED症状の改善を認めていましたが、服用をやめたあとも実に46.3%、ED症状が再発せず改善したままの状態でした。つまり約半数の患者さんのEDが根治したのです。

Caretta N, Palego P, Ferlin A, Garolla A, Bettella A, Selice R, Foresta C. Resumption of Spontaneous Erections in Selected PatientsAffected by Erectile Dysfunction andVarious Degrees ofCarotidWall Alteration: Role ofTadalafil. EurUro(48)2005, 326?332

Porst H, Glina S, Ralph D, Zeigler H, Wong DG, Woodward B. Durability of Response Following Cessation of Tadalafil Taken Once Daily as Treatment for Erectile Dysfunction.J Sex Med2010,7: 3487-3494

しかし実際は連日服用となるとそのコストも馬鹿になりませんし毎日飲む煩わしさもあります。少なくとも本邦では承認されていない服用方法ですので決して自己判断で服用なさらずに医師にご相談いただければと思います。

前立腺肥大症の不快な症状も改善させます

シアリス錠5mgの連日で前立腺肥大症(BPH)に伴う不快な症状が改善したというMcVaryらの研究をご紹介します。

McVaryらはシアリス錠5mgを6週間にわたって1日1錠、定期服用させました。その結果、残尿感や頻尿などの前立腺肥大症に伴う不快な症状がI-PPS(国際前立腺症状スコア)で平均21点から15点に減少したと報告しています。

McVary KT, Roehrborn CG, Kaminetsky JC, et al.: Tadalafilrelieves lower urinary tract symptoms secondary to benignprostatic hyperplasia. J Urol 2007, 177:1401?1407.

そのためこれらの報告から前立腺肥大症薬としての研究が進み2014年に前立腺肥大症治療薬の「ザルティア錠2.5㎎・同5㎎」として「日本イーライリリー-日本新薬」から製造販売されております。

前立腺肥大症の「排尿障害」は「閉塞症状(尿が出にくい)」と「蓄尿症状(尿が近い、切迫感)があります。シアリス5㎎錠と全く同じ成分・容量の「ザルティア錠」はこれまでの前立腺肥大治療薬とは違った新しい作用機序の薬剤でPDE-5阻害作用により、血管平滑筋弛緩による血流改善作用により排尿・蓄尿改善効果を示し、また尿道・前立腺・膀胱頸部の平滑筋弛緩作用で排尿改善効果、求心性神経活動の抑制作用による蓄尿改善を有すると考えられており、前立腺肥大症に伴う下部尿路症状を改善します。

シアリスのアンチエイジング作用

シアリスの定期服用が欧米で承認されて以降、ED改善効果のみならず血管内皮細胞を保護しアンチエイジング作用により血管の老化を抑えて血管年齢を若く保つ効果があることがわかってきました。近年、シアリスのアンチエイジング作用が注目されています。

このアンチエイジング作用はシアリスが血管内皮細胞に働きかけ、一酸化窒素(NO)の産生量を増やすことで発揮されます。その効果はシアリス休薬後も最低2週間程度は持続することがわかっています。

このようにシアリスの連日服用は血管の働きを持続的に改善させることが可能なのです。今後も我々の知らないシアリスの効果が発見されるかもしれませんね。

condom-538601__340

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト