コラム

コラム

バイアグラ・レビトラ・シアリスとグレープフルーツ

グレープフルーツは人気の果物です

皆さん、グレープフルーツはお好きですか? さっぱりとした味わいとほろ苦さがクセになる果物ですよね。グレープフルーツにはビタミンCが豊富に含まれ、そのほかにもたんぱく質、脂質、ビタミン・ミネラル類などが含まれています。ビタミンCによる美肌効果やコレステロール値を下げ、ダイエット効果効果もあるため人気の果物です。

grapefruit-3133485__340

グレープフルーツは薬物と相互作用を起こす可能性があります

しかしグレープフルーツには薬物と併用した場合に相互作用を起こすことが知られています。有名な例としては降圧剤であるカルシウム(Ca)拮抗剤との関係が挙げられます。グレープフルーツはカルシウム拮抗薬の消化管における吸収や代謝に影響して、薬物の効果を増強する可能性があります。そしてED治療薬であるバイアグラ・レビトラ・シアリスとグレープフルーツを併用した場合でも相互作用を起こします。グレープフルーツとバイアグラ・レビトラ・シアリスを併用した場合には薬剤の効果が強く出過ぎたり、副作用が大きくなってしまったりすることがあります。

フラノクマリン酸という成分が相互作用を起こします

グレープフルーツがなぜ薬物と相互作用を起こしてしまうのでしょうか?実はグレープフルーツにはフラノクマリン酸という成分が含まれており、このフラノクマリン酸はグレープフルーツに特有の成分で他の柑橘類(オレンジやレモン)には含まれていない成分です。この成分が薬の代謝酵素であるシトクロムP450を強く阻害して血中濃度を上昇させてしまう作用があるのです。このフラノクマリン酸は前述した降圧剤であるカルシウム(Ca)拮抗剤との併用で影響が大きく出るので注意が必要です。その他、風邪薬やシクロスポリンといった薬剤でも相互作用により薬の効果が強く出たり、副作用が大きくなったりする可能性があります。

ED治療薬とグレープフルーツの併用は控えましょう

グレープフルーツは、200cc(コップ一杯くらいの量)で相互作用が起こる可能性が指摘されています。グレープフルーツジュースでED治療薬を飲むのは控えたほうがいいでしょう。またジュースではなく普通にグレープフルーツを食べた場合でも10時間前のグレープフルーツが薬の効果の邪魔をしたと言う報告例もありますので、食べたあとすぐにED治療薬を服用することは避けたほうが無難です。ED治療薬とグレープフルーツの併用は禁忌ではありませんが、薬剤の効果や副作用が強く出る可能性があるためED治療薬の服用予定があるときはグレープフルーツの摂取は避けるようにしましょう。

drink-2587859__340

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト