コラム

コラム

2015.11.08

オブリーン(肥満・メタボ・ダイエット治療薬)

池袋・上野ユナイテッドクリニックでは、サノレックス(マジンドール)ゼニカル(オルリスタット)等の肥満症薬の取り扱いをしております。

今回は武田製薬の開発した「オブリーン(セチリスタット)」についてです。

BMI25以上を肥満と定義していますが、肥満症薬はBMI25以上では保険適応にならず、保険が適応になるのは高度肥満の方の一部のみです。それ以外の方は自由診療でクリニックから処方してもらうことになります。オブリーン(セチリスタット)はさらに糖尿病や脂質異常症の合併が適応となります。

「オブリーン」は海外で販売されているゼニカルと同様で腸管からの脂肪吸収を阻害し体重減少をもたらします。この機序では抗肥満薬として厚生労働省に初めて承認された肥満症治療薬ですが、1日3回服用し1年で体重の1~2%程度の体重減少効果しかなく、中医協が保険適応を見送りました。そのため発売延期となっており、薬価や価格は未定です。添付文書はありますがインタビューフォームは存在しません。製剤自体が市場に流通しておらず幻の薬といった感じです。

日本製の医薬品で同様の機序のものはないため、ロシュ社(日本では販売していません)の「ゼニカル」を服用する必要があります。ゼニカルはロシュ社が日本では販売していないため個人輸入で入手するか池袋・上野ユナイテッドクリニックのようなダイエット治療を行っている医療機関での処方となります。

オブリーン(セチリスタット)とは

肥満症で悩んでいる方も多いと思いますが、それに対する治療薬は様々あります。今回は脂肪吸収を抑えるオブリーン(セチリスタット)についてお話ししたいと思います。

写真

*オブリーンの画像

販売名:オブリーン錠120mg

一般名:セチリスタット

用法・用量:通常、成人にはセチリスタットとして1回120mgを1日3回毎食直後に経口投与する。

効能・効果:肥満症(ただし、2型糖尿病および脂質異常症を共に有し、食事療法・運動療法を行ってもBMIが25Kg/m2以上の場合に限る)

*注意!・・・オブリーンは食直後に経口投与ですが、ゼニカルは食前に経口投与です。

 オブリーンはリパーゼ阻害薬というカテゴリーに入る肥満症治療薬で先に開発されたゼニカル(オルリスタット)が有名です。オブリーン(セチリスタット)は2013920日に武田製薬が製造承認を受けた薬剤で同じ効果を示します。

消化管で脂肪の吸収を助ける消化酵素リパーゼを阻害し脂肪の吸収を阻害することで体重減少効果が見られます。

リパーゼ阻害剤として日本国内ではじめて承認を得たオブリーンですが、製造承認取得後に中央社会保険医療協議会が効果が不十分だとして保険適応を拒否したため、未だ発売日は未定のままです。(2015年10月現在)

オブリーンの適応

オブリーンの適応はBMI25以上の肥満症で糖尿病と脂質異常症をともに有しており、食事療法と運動療法でも効果のない方が対象になっています。

 一般的な肥満の定義は日本肥満学会の診断基準によると肥満が原因で健康障害を有し、または予測される場合で、医学的に治療を要する病態と定義し、疾患と扱うとなっています。

 診断方法としては肥満と判定され(BMI25以上)次の条件を満たすこととされます。

肥満が原因で健康被害があるもの、または予想されるもの

健康障害を伴いやすいハイリスク肥満により内臓蓄積脂肪を疑われ、腹部CTで内臓脂肪型肥満と診断されたもの

 さてオブリーンは日本で初めて承認されたリパーゼ阻害薬で作用の仕方は腸管から脂肪吸収を抑え、体重を抑えていきます。内服の仕方はセチリスタット120mg13回内服します。

オブリーンの有効性・安全性

オブリーンの承認試験では有効性と安全性が確認できています。

実際の臨床結果では
服用12週間後にマイナス 1 ,62%の体重減少
服用24週間後にマイナス 2.2%の体重減少
服用36週間後にマイナス 2.46%の体重減少

となっています。

具体的には長期に渡り内臓脂肪を減少させ、HbA1c、総コレステロール、LDLコレステロール、収縮期血圧を低下させていきます。60%程度の人に副作用を認めるとなっていますが、具体的には脂肪便や下痢が56%となっています。また、重大な副作用として重篤な肝機能障害が報告されています。

科学的根拠(エビデンス)はゼニカルが高い

池袋・上野ユナイテッドクリニック各院で処方している 『ゼニカル』 はオブリーンと同じくリパーゼ阻害薬に分類される薬剤で、リパーゼを30%カットするという臨床結果があります。それに対しオブリーンはリパーゼの阻害率がはっきりしていません。

430人の男女を対象にしたゼニカルの調査では、4週間で4.1%の体重減少、1年で4人中3人が平均で8kgの体重減少がみられた、とあります。

オブリーンがゼニカルより効果があるという報告が一部にありますが、エビデンスの量では圧倒的にゼニカルが多く、ゼニカルがオブリーンよりダイエット効果が高いというのが一般的です。

今後オブリーンが発売され、エビデンスが確立し、効果が高いようであれば当院でもオブリーンの取り扱いを検討したいと思います。

ゼニカル(オルリスタット)とサノレックス(マジンドール)の併用

ゼニカルやオブリーンの他に、肥満症治療薬としてはサノレックス(マジンドール)が有名で、1973年から世界で使われてきています。日本でも1992年から臨床使用されています。薬理効果は視床下部に作用して食欲を抑えていきます。サノレックスはその化学構造がアンフェタミンに類似しているため、身体依存の副作用があります。そのため連続して服用できる期間は3ヶ月までとなっています。

ゼニカル(オブリーン)とサノレックスは両剤とも抗肥満薬でダイエットの方々に服用されていますが作用機序が異なりますので両剤の併用は可能です。ゼニカル(オブリーン)の服用期間はございませんのでゼニカル(オブリーン)はサノレックスと異なり長期服用が可能です。ビタミン剤での脂溶性ビタミンの摂取をお勧めしています。

ゼニカル(オルリスタット)の販売価格(東京)

池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院の外来では42Cを13,000円の処方価格で提供しております。購入費用は薬剤費のみで診察料などは頂いておりません。池袋院は新宿から埼京線で1駅です。

メディカルダイエット・ダイエットピルの処方は池袋ユナイテッドクリニックまで

ユナイテッドクリニック東京の各院ではダイエットピルのサノレックス、ゼニカル、スーグラの処方を行っております。またダイエットに補助的な効果をもつグルコマンナンの取り扱いをしており、ダイエットピルやダイエット補助サプリメントでしっかりとしたメディカルダイエットを行う事が可能です。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

池袋ユナイテッドクリニックはJR池袋駅北口を出てすぐ左側のビル「ニイミビル」の7階にあります。1階がお菓子のまちおか、プロミス、靴の修理屋さんになっており、靴の修理屋さんの横の入り口から中にお入りください。エレベーターも奥まったところにあり、人目につかず受診することができます。また西口からも徒歩0分で受診することが可能です。池袋は「東に西武、西に東武」です。お間違えの無いようご注意ください。

JR池袋駅 北口そば、西口徒歩0分
東武東上線 本線 (池袋駅) 徒歩0分
西武鉄道 池袋線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 丸の内線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 有楽町線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 副都心線 (池袋駅) 徒歩0分

池袋ユナイテッドクリニックはJR線では山手線、埼京線、湘南新宿ライン等、東武東上線、、西武池袋線、東京メトロ丸の内線、有楽町線、副都心線などが乗り入れをするターミナル駅です。アクセス良好でJR池袋駅をでて、すぐの立地です。雨の日も雨に濡れることなく受診できます。

池袋がある豊島区(池袋、大塚)、板橋区、足立区、練馬区、文京区、北区、新宿区、中野区、埼玉県(さいたま、所沢、浦和、川越、川口)、神奈川県(横浜・川崎)などにお住まい、お勤めの方は受診しやすいと思います。

また近隣にコインパーキングも多く、車での受診も可能です。ぜひご来院ください。

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用はお薬代のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかず、ご来院いただけるようにプライバシーの最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院にお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20B出口横、ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば・御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階)
新橋院 JR新橋駅(銀座口)・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅・銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートがあるリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階
横浜院 JR横浜駅・にし北口、西口徒歩3分 第7浅川ビル4階

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原東京・有楽町・八重洲・銀座・品川等、東京はもちろん埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多くご来院されています。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6907-1942
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト