コラム

コラム

亜鉛不足はEDになるのでサプリの摂取で補いましょう。

ED治療早漏治療専門の池袋(池袋・新宿)・上野ユナイテッドクリニック東京ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)、バイアグラジェネリックレビトラ(バルデナフィル)、シアリス(タダラフィル)、早漏薬プリリジー(ダポキセチン)などを処方しています。価格は東京最安値を目指しており購入費用を安く抑えられます。今回は「亜鉛不足とED」についてお話ししたいと思います。

亜鉛とは

亜鉛は微量元素のひとつで主に細胞分裂や新陳代謝、タンパク質の合成、抗酸化作用、免疫の活性化など言われています。亜鉛不足では味覚障害と肢端性皮膚炎が有名な疾患として知られています。また我々は中心静脈カテーテル挿入時には必ず微量元素が不足しないように点滴で亜鉛が入った微量元素の製剤を投与しています。味覚障害には元々は胃薬ですが亜鉛製剤の「プロマック」を投与します。「プロマック」は1日当たり亜鉛34㎎の製剤です。味覚障害での適応症はありませんが厚生労働省も効果を認めており、例外的に保険請求できます。また肢端性皮膚炎は亜鉛欠乏による赤ちゃんの四肢末端の皮膚炎で生後1か月後に多くみられます。

ただ、このページをご覧になっている方の関心事は亜鉛不足で起こる男性に影響する疾患、EDと発毛だと思いますのでそちらの話をメインでしたいと考えています。

亜鉛の摂取量

日本人の食事摂取基準(2010年版)によると亜鉛の成人男性の1日当たりの推奨量は12㎎、女性で9㎎となっています。しかし厚生労働省によると国民健康・栄養調査(平成20年)によると、亜鉛の1日平均摂取量は成人男性で8.9㎎、女性で7.3㎎です。このことから男性の亜鉛の摂取量は推奨量の75%程度しかないことが分かります。

亜鉛と食品

国民健康。栄養調査で日本人が亜鉛の摂取が少ないことが分かりましたがではどのような食べ物に多く含まれているのでしょうか。100gあたりの亜鉛含有量の多いものの代表例を一部記します。

かき 13.2㎎

からすみ 9.3㎎

ビーフジャーキー8.8㎎

煮干し 7.2㎎

豚肝臓 6.9㎎

たにし 6.2㎎

するめ 5.4㎎

ほや 5.3㎎

ご存知の方も多いと思いますが牡蠣が最も含有量が多い食材です。からすみも牡蠣ほどではありませんが亜鉛を含有しています。肉類も多いのですが、その他のものは決して含有量は多くありません。毎日牡蠣を食べていると亜鉛不足が解消されると思いますが毎日牡蠣を食べ続ける生活は困難です。亜鉛はサプリメントから摂取していく必要があります。

亜鉛不足とED

亜鉛は約300種類の酵素の組成に必要な微量元素です。亜鉛は血液中に主に存在しますが前立腺にも多く存在して精子の生成を促進させます。精液中に高濃度に亜鉛が含まれています。また男性ホルモンのテストステロンの代謝に不可欠の栄養素です。そのため亜鉛のことをアメリカでは「セックスミネラル」と呼ばれています。30歳代後半から亜鉛不足が見られるようになります。

アメリカの研究データですが精液に含まれている亜鉛の濃度が低下すると精液量の減少と運動量の低下が見られ、逆に亜鉛の濃度が高まると精液量の増加と精子の運動量の増加が見られたそうです。

また別の亜鉛不足とEDについて51歳から65歳の健康な男性5人を対象に行った実験で、完全な食事管理を行い1日1㎎の亜鉛が不足するような食事を6か月間食べさせた場合、5人中4人の精子数が減少しそのうち3人は不妊点を下回るほどの低下を認めました。5人中5人のテストステロン(男性ホルモン)量の低下があり、皆インポテンツを発症したとのことでした。正常な食事に戻しさらに1日30㎎の亜鉛を補った結果、16~20週で5人とも正常化したそうです。

亜鉛30mgでED改善効果

これらのことから亜鉛が多いと精液量の増加と精子の運動量が高まること、亜鉛不足が原因でEDを発症している方は食事など通常量の亜鉛の摂取ではEDが改善しない可能性があり、サプリメントなどで摂取しなければならないことが分かります。(食事に含まれる亜鉛+亜鉛30㎎を摂取しても4~5か月かかります。)

日本での1日の亜鉛摂取の上限は30㎎までアメリカは50㎎までです。また亜鉛は金属のイメージが強いのでしょうか、中毒を心配される方がいらっしゃいますが、毎日200㎎を10~20年ぐらい飲み続けた女性に中毒症状が見られたことを聞いたことがありますが、過剰摂取で問題になることは非常にまれです。亜鉛は鉄と違いほとんど臓器に沈着しません。

また日本人とアメリカ人の亜鉛摂取量では日本人の亜鉛摂取量が少なく、このことがアメリカと比べ日本のEDの有病率が高いこととも関係しているのかもしれませんね。

当院では「メディカルドクターズセレクト」の亜鉛サプリメントを導入しています。1日1錠25㎎の製剤で極量近く摂取できるようにいたしました。亜鉛のED治療に関し30歳代後半以降でED症状のある方や挙児希望(お子さんを作りたい方)には必須のサプリメントです。

亜鉛をしっかり補うことで亜鉛不足でEDになっている方には亜鉛摂取で改善が期待できます。またED・精液の質・量の改善を行うことでより充実した生活が期待できます。

池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院では亜鉛のサプリメントによる摂取をお勧めしております。

ED治療・早漏治療なら池袋ユナイテッドクリニックまで

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方レビトラ処方シアリス処方バイアグラジェネリック(シルデナフィル)処方、早漏治療薬のプリリジー処方、早漏防止薬のリドスプレー処方を東京最安値で出来るように目指しています。

当院ではED治療・早漏治療のご相談や治療薬の処方をいたしております。ED・男性更年期障害に効果がある亜鉛やビタミンB、マカ等の取り扱いもしており、様々な悩みに対応することができます。

思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

池袋ユナイテッドクリニックはJR池袋駅北口を出てすぐ左側のビル「ニイミビル」の7階にあります。1階がお菓子のまちおか、プロミス、靴の修理屋さんになっており、靴の修理屋さんの横の入り口から中にお入りください。エレベーターも奥まったところにあり、人目につかず受診することができます。また西口からも徒歩0分で受診することが可能です。池袋は「東に西武、西に東武」です。お間違えの無いようご注意ください。

JR池袋駅 北口そば、西口徒歩0分
東武東上線 本線 (池袋駅) 徒歩0分
西武鉄道 池袋線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 丸の内線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 有楽町線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 副都心線 (池袋駅) 徒歩0分

池袋ユナイテッドクリニックはJR線では山手線、埼京線、湘南新宿ライン等、東武東上線、、西武池袋線、東京メトロ丸の内線、有楽町線、副都心線などが乗り入れをするターミナル駅です。池袋ユナイテッドクリニックはアクセス良好でJR池袋駅をでて、すぐの立地です。雨の日も雨に濡れることなく受診できます。

池袋がある豊島区(池袋、大塚)、板橋区、足立区、練馬区、文京区、北区、新宿区、中野区、埼玉県(さいたま、所沢、浦和、川越、川口)、神奈川県(横浜・川崎)などにお住まい、お勤めの方は受診しやすいと思います。

また近隣にコインパーキングも多く、車での受診も可能です。ぜひご来院ください。

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用はお薬代のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかず、ご来院いただけるようにプライバシーの最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院にお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20B出口横、ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば・御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階)
新橋院 JR新橋駅(銀座口)・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅・銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートがあるリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階
横浜院 JR横浜駅・にし北口、西口徒歩3分 第7浅川ビル4階

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原東京・有楽町・八重洲・銀座・品川等、東京はもちろん埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多くご来院されています。

記事監修

平成元年
埼玉医科大学医学部卒業
平成元年
東京医科大学付属病院
平成5年
牧田中医クリニック
平成8年
西熊谷病院
平成29年
ユナイテッドクリニック上野院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6907-1942
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト