コラム

コラム

バイアグラ・レビトラ・シアリスと頭痛

ED治療薬で頭痛を生じることがあります

ED治療薬であるバイアグラ(シルデナフィル)・レビトラ(バルデナフィル)・シアリス(タダラフィル)の副作用に頭痛があります。ED治療薬は陰茎の血管を拡張させることで効果を発揮しますが、その血管拡張効果は個人差はあるものの、全身にも作用しますので頭痛を生じることがあります。ED治療薬服用によって頭痛を発症する場合はED治療薬服用後30分程度から生じますが、通常は薬が効いているピークの時間帯の数時間に限られます。頭痛を生じた場合でもその症状は一過性ですので過度な心配は必要ありません。ロキソニンやバファリンなどの頭痛薬はED治療薬と併用可能ですので、頭痛が気になる方はいっしょに使用するようにしましょう。

TSURU170321-85 mm-109_TP_V1

バイアグラ・レビトラ・シアリスの頭痛発生頻度

各メーカーの添付文章を引用して頭痛の発生頻度を比較してみましょう。

<バイアグラ>
  • 国内で実施された臨床試験157例において頭痛17例(10.83%)
  • 外国で実施された臨床試験823例において頭痛109例(13.24%)
<レビトラ>
  • 国内で実施された臨床試験913例において頭痛51例(5.59%)
  • 外国で実施された臨床試験7,080例において頭痛871例(12.30%)
<シアリス>
  • 国内で実施された臨床試験257例において頭痛29例(11.3%)
  • 外国で実施された臨床試験2,047例おいて頭痛258例(12.6%)

単純な比較だと各薬剤間で頭痛の発生頻度にあまり差はありません。どの薬剤もおおむね10%といったところでしょうか。しかし臨床試験の総数が薬剤によって異なるため、評価が難しいところです。少なくともどれか1つが飛び抜けて頭痛を生じる、ということではなさそうです。

性行為時の頭痛

ED治療薬で頭痛を生じる可能性があるのは事実ですが、その一方で性行為そのものが頭痛を引き起こすことがあります。こうした頭痛は「良性性交時頭痛(benign coital headache、coital cephalalgia)」と呼ばれ、日本人の頭痛の3%が当てはまるといわれています。

良性性交時頭痛は3つのタイプに分類されます。

  1. 爆発型…射精時に一致して激しい頭痛を生じます。持続時間は1分~3時間程度。3つのタイプのなかではもっとも頻度が高いとされています。
  2. 姿勢時型…長時間にわたり同じ体位で性行為をおこなった場合に生じます。持続時間は1分~3時間程度。体位を変えることで頭痛が軽減・改善する場合もあります。
  3. 鈍痛型…爆発型と姿勢時型が混ざった混合型です。

こうした頭痛を生じた場合、短期間のうちに再度性行為をおこなうと再発してしまう可能性がありますので2~3週間は性行為を控えるようにしましょう。それでも収まらない場合には薬物治療の適応となるケースもありますので医師に相談してください。

bed-1822497__340

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト