コラム

コラム

EDと男性の性的自信

EDセルフチェック

勃起の硬さは男性の性的な自信と深く関係しています。

ED(勃起不全)のセルフチェックをしましょう。簡単な自己診断型評価スケールが米国で開発されています。EHS(Erection Hardness Score)というもので、0~4の5段階で判定ができます。2009年に日本語版EHS「勃起の硬さスケール」も開発されました。

  • グレード0 陰茎は大きくならない
  • グレード1 陰茎は大きくなるが硬くならない
  • グレード2 陰茎は硬いが挿入に十分なほどではない
  • グレード3 陰茎は挿入には十分硬いが完全に硬くはない
  • グレード4 陰茎は十分硬く硬直している

グレード3以下が軽度~重度EDに相当し、グレード2以下が中等度~重度EDに相当します。

banana-614090__340

EHSに関する研究

日本人におけるEHSと加齢・性交渉・性的自信・EDのリスク因子との相関関係を評価した研究を御紹介します。

日本人男性7,710名を対象にしています。年齢は20~89歳。ED治療薬(PDE-5阻害薬)の服用経験がない6,528名のうち、グレード2以下は1,196名(18.3%)、グレード3以下は3,540名(54.2%)でした。EHSと加齢・性交渉回数・性的自信の影響を解析したところ、EHSは年齢が高くなるほどグレードの数字が低くなり、性交渉が多く性的自信がある人ほどグレードの数字も高くなりました。またED治療薬を服用していない群で将来の低EHS予測因子について解析した結果では、20~29歳と比べると70歳以上で約16倍リスクが増加しました。その他、喫煙で約1.1~1.7倍リスクが増加し、メタボリックシンドロームで約1.4倍、高血圧で約1.2倍、糖尿病で約1.4倍リスクが増加しました。

Kimura M et al: SEX Med. 1(2): 76-86, 2013

勃起の硬さは性的自信に繋がる

本調査で重要なのは、EHSが高いほど性交渉などの頻度や性的自信が高くなるということが明らかになった点です。勃起の硬さは男性の性的な自信につながり、性交渉の回数も増えるということがこの調査で明らかになりました。ED治療薬のバイアグラ、レビトラ、シアリスはいずれも勃起を硬くし、勃起の持続をうながします。なかでもレビトラ20mgは3剤のなかでもっとも勃起力が強いとされていますので、硬さ不足の方にはお勧めの薬剤です。またレビトラは射精までの時間を延長させる効果が知られていますので、早漏症を合併している方にはよい適応です。ただしレビトラ単剤での早漏症改善効果は早漏症治療薬であるプリリジーほどではありませんので、確実な早漏症改善効果を期待する場合にはレビトラとプリリジーを併用するとよいでしょう。ED治療薬で勃起の硬さを取り戻し、男の自信も取り戻してください。

batman-1293525__340

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト