コラム

コラム

バイアグラ・レビトラ・シアリスと難聴

ED治療薬であるバイアグラ、レビトラ、シアリスの服用を契機に突発性難聴という病気を起こす可能性があることが報告されています。

突発性難聴とは?

突発性難聴とは、突然なんのきっかけもなく発症する感音性難聴と呼ばれる難聴のひとつです。片側の耳にだけ起こることが多いとされています。軽度の難聴の場合もあれば全く聞こえない聾となる場合もあり、難聴の程度は様々です。耳鳴りや耳が塞がった感じ、回転性のめまいなどの症状を伴います。特に回転性のめまいは突発性難聴の方の40%が併発するといわれています。ウイルス感染や内耳の循環障害などが発症に関与していると考えられていますがはっきりとした原因は不明です。原因不明な疾患のため治療法は確立されていませんが、早期に治療を開始しないと聴力が回復・改善しない場合もあるので、ステロイド剤や循環改善薬、ビタミン製剤などが治療に用いられます。

nanchou_woman

ED治療薬と突発性難聴に関する報告

ED治療薬であるPDE-5阻害剤内服後の突発性難聴発症の報告事例を検討した研究によると、欧州、オセアニア、東アジア、北米、南米各国の医薬品規制機関に寄せられた事例の47例は薬剤との関連性が疑われるとの結果でした。47例の大部分が男性で、平均年齢は56.6歳でした。また66.7%がPDE5阻害薬服用後24時間以内に突発性難聴を発症し、47例のうちの半数以上がバイアグラ(シルデナフィル)服用後に発症したとのことです。

Viagra deafness?Sensorineural hearing loss and phosphodiesterase-5 inhibitors
The Laryngoscope 2011; 121: 1049?1054)

Viagra ‘linked to hearing loss’
(NHS Choices 2011.05.19)

ED治療薬との因果関係は?

突発性難聴の発症原因として有力な説のひとつに内耳の循環障害説があります。動脈硬化などが原因で内耳に循環障害が起きると、突発性難聴を発症しやすいといわれています。

ED治療薬にはPDE-5の働きを阻害して血管拡張、降圧・利尿作用のあるcGMPの濃度を高める働きがあります。ED治療薬を服用することでcGMPの濃度が高まると、動脈硬化などの基礎疾患を持っている方はますます内耳の循環障害が増強され、突発性難聴が発症しやすくなるのではないかと考えられています。

しかし突発性難聴は健康な人の方が発症する人数が多く、また再発しない病気なので内耳循環障害説では説明がつきにくいのも事実です。現在では内耳循環障害説よりもウイルス感染説の方が有力とされています。

循環障害が関与していないとするならば、ED治療薬を服用して突発性難聴を起こす作用機序が説明できないため、薬との因果関係はないということになります。そもそもED治療薬服用との因果関係を疑われている症例の数も47名と少ないため、実際はどの程度関係があるのか疑問が残るところではあります。ただしこうした報告がされている以上、ED治療薬服用の際には念のため突発性難聴の発症に注意が必要です。

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト