コラム

コラム

バイアグラ、レビトラ、シアリスと緑内障

緑内障とは?

緑内障は網膜の視神経節細胞が障害されることで特徴的な視野異常を生じる疾患です。現在の医学では治療により進行を抑えることは可能ですが、いったん障害を受けた視野が元のように回復することは不可能で、放置すると失明の原因になり得ます。現在、我が国における失明原因の1位は緑内障です。

緑内障と多治見スタディ

日本緑内障学会が平成12年9月から平成13年10月にかけて岐阜県多治見市で行った大規模な疫学調査(多治見スタディ)で、40歳以上の日本人における緑内障有病率は、5.0%、つまり20人に1人は緑内障に罹患していることが分かりました。また、緑内障に罹患している人のうち、緑内障と診断されたり自覚症状があったのは全体の約10%でした。つまり残りの約90%は自覚症状がないため、緑内障があるのにもかかわらず眼科を受診したり治療を行ったりすることなくそのまま日常生活を過ごしていることがわかったのです。現在、我が国の推計緑内障患者数は400万人に上るとされ、その多くは未発見・未治療と考えられます。この結果は当時の眼科医に大きな衝撃を与えました。緑内障は早期発見・早期治療が重要な疾患です。

eye_hakunaisyou_ryokunaisyou

緑内障の原因

緑内障の原因は、かつては眼圧が高いことが原因とされていました。眼圧とは、「房水」という目の中を循環している液体の圧力のことです。眼圧が正常値より高い人は、その圧力が物理的に視神経を圧迫するため、緑内障を発症すると考えられていたのです。しかし多治見スタディにより眼圧が正常でも緑内障に罹患している方の数が多いことが確認されたため(正常眼圧緑内障)、近年では眼圧よりも視神経の脆弱性が病気の原因として考えられています。視神経が脆弱かどうかは、一言でいうと体質です。

現在も緑内障を生じる原因については議論がありますが、未だ正確な原因は不明です。だだし緑内障治療に有効なエビデンス(科学的な根拠)があるのは薬剤・手術による眼圧の下降のみです。

ED治療薬(バイアグラ・レビトラ・シアリス)と緑内障

現在、日本人男性の潜在的なED患者数は1130万人とされており、緑内障とEDを両方併発している方は相当数にのぼると考えられます。緑内障に罹患している方がED治療薬を服用する場合、もっとも気になるのが眼圧への影響だと思います。

結論から申し上げますと、緑内障の方でもED治療薬であるバイアグラ、レビトラ、シアリスはいずれも服用可能です。

厳密には、バイアグラは頻度不明ながら眼圧が上昇する可能性がファイザーの添付文章に記載されていますが、統計学的な優位差をもって眼圧が上昇する訳ではなく、あくまで可能性のレベルですのでほぼ影響がないと理解していいでしょう。レビトラに関しては0.01~0.1%未満の頻度で緑内障の発症があったとバイエルの添付文章に記載されていますが、眼圧上昇に関しての記載はなく、バイアグラと同様にあくまで可能性のレベルでほぼ影響がないと解釈してよいかと思います。シアリスは添付文章上、特に緑内障・眼圧上昇についての記載はありませんので、緑内障・眼圧への影響を心配される方には第一選択となるED治療薬です。

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト