パキシル

早漏治療薬パキシル(一般名:パロキセチンPAROXETINE)

PE
パキシル
10mg 1錠 ¥500

ED治療薬を処方する医院で「これまでの早漏薬」等とされている薬剤で「パキシル」という製剤名でも有名です。一般名は「パロキセチン」です。適応症はうつ病等で早漏では未承認です。
様々な論文等で様々な効果が記載してありますが、一般的には性行為のおよそ5時間前に服用すると大体4~6人に1人程度の割合で平均34~90秒ほどの射精時間を延ばす事が報告されています。プリリジー発売以前はカウンセリングとパキシル20㎎の服用が早漏治療の標準的な治療法でした。
しかしながら、プリリジー発売以降は、やはりプリリジーが主流となっており、愛用者からは高い人気を誇る薬剤です。合う男性には射精時間がきちんと延長されたことが認められ、未承認ではありますが、ある程度の治療実績を持つことから当クリニックでは取り扱いを続けております。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6907-1942
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト