コラム

コラム

2016.01.07

早漏症とフェミニーナ軟膏

ED治療早漏治療専門の池袋(池袋・新宿)・上野ユナイテッドクリニック東京ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)、バイアグラジェネリックレビトラ(バルデナフィル)、シアリス(タダラフィル)、早漏薬プリリジー(ダポキセチン)などを処方しています。価格は東京最安値を目指しており購入費用を安く抑えられます。

男性のデリケートゾーンにも?!

みなさん、フェミニーナ軟膏をご存知でしょうか。「デリケートゾーンのかゆみ・かぶれに」のコピーで知られている女性用の軟膏です。

ネット上では、男性がペニスにこのフェミニーナ軟膏を塗ることで早漏症を防止できるという噂があります。2ちゃんねるなどでその使い方が広まっているようで、効果を検証しているブログなどもいくつかあり、そのなかには実際に射精までの時間を延長させることができたというものもありました。

ではフェミニーナ軟膏の成分表を見てみましょう。

有効成分(100g中) 分量 はたらき
リドカイン 2.0g (局所麻酔成分)かゆみを素早く鎮めます
ジフェンヒドラミン塩酸塩 2.0g (抗ヒスタミン成分)かゆみの発生を抑えます
イソプロピルメチルフェノール 0.1g (殺菌成分)雑菌の発生を抑えます
トコフェロール酢酸エステル 0.3g (ビタミンE)血行を促進して肌の新陳代謝を高めます

 

有効成分の中の太字で記載しました「リドカイン」が早漏症の改善に寄与しているようですね。

リドカインとは

早漏症の治療にはいくつかのアプローチがありますが、このフェミニーナ軟膏は局所麻酔成分であるリドカインの作用でペニスの感度を落とし、快感度を抑制することで射精の時間を延長させるという方法で早漏を防止します。ただし、フェミニーナ軟膏は早漏症に対しては適応がありませんので使用しないようにしましょう。

リドカインは即効性があり副作用もほとんどないことから、局所麻酔薬として外科分野で広く利用され続けています。また、ペニスの感度を落とす手法としても一般的に利用されている成分で、その扱い安さからさまざまなメーカーからスプレータイプのものを中心に販売されています。

当院でもリドカインスプレーの取り扱いがございますので、フェミニーナ軟膏でペニスをベタベタにするのではなく、ぜひ一度ご相談にお越しいただけると幸いです。1本¥3,500でご用意しております。

リドカインスプレーの使い方

ペニスの大きさや、部分的に利用したりする場合などによって使用する量が変わってきますので、1回の量が決まっているわけではありません。一般的な使用方法としては

1.  10cm程度離した位置からペニス全体にまんべん無く吹きかけていただいて、リドカインが十分にいきわたるまで置いていただき、

2. 性行為の直前に洗い流してください。

そのまま性行為をしてしまうと女性側にもリドカインの効果が出てしまい、女性の感度を下げてしまう恐れがありますので注意が必要です。置いておく時間としては10~20分を目安にしてください。

セックスにおいてタイミングや雰囲気はとても重要な要素です。性行為の直前に付けたり・洗い流したりという準備がタイミングや場の雰囲気を壊しかねないですので、リドカインスプレーを使用するときは準備万端で臨みましょう。

ユナイテッドクリニックは早漏症のみなさんの味方です!

早漏症でお悩みの方に、池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院では世界初の「早漏治療薬」である内服薬、プリリジー(成分名:ダポキセチン)の服用をまず第一にお勧めしております。プリリジーは性行為の前にお飲みいただくことで射精までの時間を3~4倍延長させる効果のある、早漏症に適応のある唯一のお薬です。ED治療薬であるバイアグラ(シルデナフィル)・レビトラ(バルデナフィル)・シアリス(タダラフィル)との併用も可能です。特にレビトラと併用すると、早漏症改善効果が増強しますのでお勧めです。

プリリジーとレビトラを併用し、さらにリドカインスプレーを使用していただくとより早漏症が改善します。

プライバシー保護!スタッフは全員男性、目立たない立地のクリニックです。

ED、早漏治療薬の処方は非常にデリケートな問題です。池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院の医師・スタッフはすべて男性です。また院内処方を採用しており素早く院内処方いたします。(処方箋で院外の薬局から受け取ることはありません。)

保険証不要、初診料・再診料ともにいただいておりません。

ED治療薬の処方は自由診療となり保険適応がございませんので保険証の提示は不要です。また初診料・再診料ともにいただいておりません。お薬代のみのご負担となります。

池袋・上野ユナイテッドクリニック東京ホームページでは服用方法、注意事項、副作用、併用禁忌薬など詳細に記しております。バイアグラジェネリック処方、服用にあたり参考にされてください。もちろん、お電話でのバイアグラジェネリック処方のご相談も承っております。ご来院をお待ちしております。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6907-1942
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト