コラム

コラム

2015.12.14

バイアグラのコストパフォーマンス

バイアグラのコスパ

バイアグラのコストパフォーマンス、いわゆる「コスパ」は高いのか低いのか、みなさんはどのように感じられますか?

ファイザー社のバイアグラ(シルデナフィル)は1998年にアメリカで販売が開始され、来年で18年目になる長い歴史もった薬剤です。当初はEDでお悩みの男性にとって「夢の薬」であり、日本でも厚労省の承認前に多くの方が個人輸入で服用するなど一大旋風を巻き起こしました(個人輸入は偽物も多いため、そのような購入方法は問題なのですが…)。日本においても昨年の夏、バイアグラの国内特許が切れたことを機に、各メーカーからバイアグラジェネリックが販売され、さらに身近なお薬になっています。

その一方で先発薬バイアグラのコスパはガクッと落ちたと言えます。先に触れたように、価格が安く効果の同じバイアグラジェネリックが発売されたことで、価格の高い先発バイアグラを購入する理由があまりなくなってしまったためです。しかし、逆に言えばバイアグラもバイアグラジェネリックも同一の「シルデナフィル」という成分ですので、「シルデナフィル」としてのコスパは高まっているとも言えます。

バイアグラの満足度

ED治療薬が出てきたことで、性生活に満足を得られていなかった方のQOL(Quality Of Life=生活の質)の向上に大きく貢献してきました。当院でも実際に戻ってこられる方の声を伺うと、ED改善の効果に驚かれ「学生時代に戻ったみたいだ」、「おかげで嫁さんが妊娠した」といったご報告と共にお礼の言葉をいただくことも少なくありません。

IIEF(International Index of Erectile Function=国際勃起機能スコア)という基準を用いて「バイアグラの効果・満足度」を検証した研究を御紹介します。IIEFは患者さんご自身でもチェックできるものになっておりますので、気になる方は一度検索してみるのもいいかもしれませんね。

この調査によると半数以上のED患者がバイアグラ服用によりIIEFが改善された、と報告されており、バイアグラの効果の高さを裏付ける結果となっています。また性行為の満足度に関する調査では、性交の満足に関わる要素を

1.勃起の自信

2.勃起硬度

3.性交頻度

4.勃起維持

の4つに分けて調べ、満足度に一番寄与したのは「3.性交頻度」だったという結果が出ています。

このように硬さのある勃起が得られると性交頻度も上がりますので、バイアグラ服用が性生活の満足度にも貢献していることは間違いありません。

レビトラ・シアリスとの比較

発売当初は一人勝ちだったED治療薬のバイアグラですが、その後レビトラ・シアリスの2種類のお薬が発売されました。みなさんはお試しになったことはありますか?

バイアグラの次に発売になったレビトラは「改良版バイアグラ」と呼ばれ、より利用しやすいものになっています。まずバイアグラが空腹時でないと効果が期待できないのに対して、レビトラはバイアグラほど食事の影響を受けないと言われています。SEX前のシチュエーションとしてなかなか避けられない食事を、あまり気にしなくてもよくなった点は、バイアグラと比較するとかなりのパフォーマンス度の向上と言えます。

またレビトラの特筆すべき点はそのパワフルさです。レビトラ20mgはバイアグラ100mgと同等の効果があり、バイアグラ50mgでのED改善効果に不満を感じていた方にとっては、代えがたいものになっています。

レビトラの後に発売となったシアリスは、食事の影響を一番受けにくく、持続時間もバイアグラ・レビトラの持続時間を優に超える30~36時間とパフォーマンス度をますます上げてきました。またレビトラほどの勃起のパワフルさは無いものの、自然な勃起が長時間マイルドに続くような効き方になっている点は多くの患者さんに評価されています。

このように比較してみると、満を持して発売された時と比べ、バイアグラのパフォーマンス度は落ちてしまっています。ただどのような薬にも身体との相性があるというのもまた事実で、一般的なデータでは測れない個人の使用感はひとそれぞれです。それぞれを服用し比較した場合に、バイアグラが一番合っていると感じている方にとってはバイアグラの優位性は変わりませんし、ジェネリックが発売され価格の下がった現在はより利用しやすい「コスパの良い」ものになっているのです。

ジェネリックの市場規模

バイアグラジェネリック(シルデナフィル)は、さまざまな製薬メーカーで製造・販売が進んでいます。

現在ジェネリック医薬品は国レベルで処方の推進をおこなっており、一昔前までのような「似てるような薬」、「先発の方が効果が高い」といった誤解が解け、ジェネリックに対するイメージも除々に向上してきている印象を受けます。

実際に日本のジェネリック医薬品の販売実績は2012年度が9,315億円、2013年度が1兆165億円、2014年度が1兆1,130億円と年々増加しており、市場規模が拡大しています。ED治療薬においても今後ジェネリック薬の開発が進み価格が下がることで、「コスパ」が高まり、より身近なお薬になることを期待したいと思います。

ED治療薬処方は初診・再診料ともに無料・予約も不要です。

池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院ではED治療薬バイアグラ・レビトラ・シアリス・バイアグラジェネリック、早漏治療薬プリリジーの取り扱いを致しております。

購入費用・処方価格は池袋・上野ユナイテッドクリニックのHPの料金表をご確認ください。初診料・再診料は無料です。お薬代のみのご負担となります。
ED治療薬の効能・効果、副作用、注意事項等の説明の後、お薬を素早く院内処方いたします。

池袋院はJR池袋駅北口そば、西口徒歩0分、新宿から埼京線で1駅です。上野院はJR上野駅入谷口そば、JR御徒町駅徒歩4分です。渋谷、八重洲、目黒、立川、浜松町など東京都内はもちろん神奈川(横浜・関内・川崎)、埼玉、千葉、その他から多くの方が受診されています。
ED治療薬の国内通販は禁止されています。個人輸入代行は認められていますのでご注意ください。

ED治療薬処方・購入についてプライバシーに配慮しています。

池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院では素早く院内処方いたします。
ED治療薬処方のED治療・早漏治療はデリケートな疾患ですので専門クリニックとして患者さまの負担軽減のためさまざまなプライバシーへの配慮を行っております。
各院とも駅から1分かからない立地でビル内のクリニックですが同じフロアに他店舗はございませんし、入り口も大通りに面さないよう配慮しております。駅から人目に付かずに来院できますのでご気軽にご来院ください。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6907-1942
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト