コラム

コラム

2015.11.06

亜鉛・ビタミンBと男性更年期障害(LOH症候群)

LOH症候群(男性更年期障害)

女性の更年期障害は有名ですが男性にも更年期障害は起こります。男性の更年期障害はLOH(Late onset hypogonadism)症候群と呼ばれます。

LOH症候群には男性ホルモンであるテストステロンが大きく関わっており、テストステロンの値は10~30歳代をピークに減少していきます。女性の場合は閉経を機に急激なホルモン減少が起こりますが、男性の場合テストステロンは年に1~2%程度の緩やかなペースでしか減少しません。加齢とともにテストステロンが減少することで性欲減退、ED(勃起不全・イーディー)、抑うつ感、疲労感、睡眠障害などの症状が引き起こされます。

テストステロンの平均値は20歳代では16.8(pg/ml)であるのに対し、50歳代では12.0(pg/ml)、60歳代では10.3(pg/ml)まで低下します。

ただしテストステロン値の低下は個人差も大きく、中高年の方でも20~30歳代と同じくらいのテストステロン値を保っている方もいらっしゃいます。LOH症候群の症状を軽くするためにはテストステロンをいかに補って保っていくかの対策が重要となってきます。

 

男性ホルモンの維持対策

1. 睡眠時間

睡眠不足はテストステロンの値を低下させます。1日徹夜すると最低4日はテストステロン値が低下し戻らないと言われていますので、毎日十分な睡眠を取るようにこころがけましょう。

2. 有酸素運動

ウォーキングやランニング、水泳などの有酸素運動はテストステロンの値を増加させることが報告されています。負荷の大きい運動のほうがテストステロンの維持率が高いようですが、継続できなければ本末転倒ですので、最初はご自身が続けられる程度の負荷で始めたほうがよいでしょう。もちろん、自信のある方は負荷の大きい筋力トレーニングをおこなったほうが効果的です。

3. アルコール

アルコールを飲むことでテストステロンの値が低下することがわかっています。アルコールは精神のリラックス効果がありますので、飲酒がすべて悪いわけではありませんが、あまり多い量のアルコール摂取が習慣になってしまうと様々な悪影響が出てきますので適度な量で楽しむようにしましょう。

亜鉛・ビタミンB摂取でテストステロン値の維持を

1. 亜鉛の摂取

亜鉛は牡蠣やからすみなどに多く含まれている成分ですが、実は亜鉛を摂取することでテストステロンの値が維持できることが知られています。日本人の成人男子の亜鉛摂取推奨量は10mg/日ですが、これは牡蠣5個分に相当します。推奨されている量の亜鉛を摂取するには毎日最低5個の牡蠣を食べる必要があり、現実的には難しいと考えられるため亜鉛のサプリメントを摂取することをおすすめします。

2. ビタミンBの摂取

アリシンと呼ばれる玉ねぎやニンニクに含まれている成分には、テステステロン分泌を促す作用があります。アリシンはビタミンB1と結合してアリチアミンとなり、これがテストステロンを上昇させると考えられています。ビタミンBを積極的に摂取することでアリチアミンの生成が促され、テストステロン値の上昇が期待できます。

亜鉛・ビタミンBを取り扱っております

池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院では亜鉛・ビタミンBを取り扱っております。

亜鉛は微量元素、ミネラルのひとつで主に毛髪の生成、精子形成、ホルモンの生成・分泌、細胞分裂、味覚の維持などに不可欠です。また髪の毛の主要構成成分のケラチンの合成に必須の成分ですのでAGA治療の補助にも有効です。当院の亜鉛は市販の2~3倍の含有量ですのでしっかり効果を出すことができます。

育毛やAGA、薄毛治療をされている方には亜鉛やビオチン、ビタミンB群等は必須のビタミンと言われています。ビオチンは髪の毛や皮膚の健康維持作用、血流改善作用、頭皮の血流を改善すると言われています。またリボフラビン(ビタミンB2)は皮膚や髪、爪などの細胞の再生のかかわるとされています。ピリドキシン(ビタミンB6)は健康な皮膚や髪の毛、歯を健康にし、成長を促進する作用があります。これらビタミンB群は髪の毛の生成や発育にかかわっており、LOH症候群の治療補助に加え、育毛やAGA(エージーエー)予防、薄毛予防をされている方には積極的に摂取すべき栄養素だと思われます。池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院ではビオチンを多く含み、またビタミンB群の含有量が市販のものより~20倍の含有させたビタミンBを取り扱っております。

亜鉛・ビタミンB処方は初診・再診料ともに無料・予約も不要です。

池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院では亜鉛・ビタミンBの取り扱いを致しております。購入費用・処方価格は池袋・上野ユナイテッドクリニックのHPの料金表をご確認ください。
初診料・再診料は無料です。効能・効果、注意事項等の説明の後、素早く院内処方いたします。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

池袋ユナイテッドクリニックはJR池袋駅北口を出てすぐ左側のビル「ニイミビル」の7階にあります。1階がお菓子のまちおか、プロミス、靴の修理屋さんになっており、靴の修理屋さんの横の入り口から中にお入りください。エレベーターも奥まったところにあり、人目につかず受診することができます。また西口からも徒歩0分で受診することが可能です。池袋は「東に西武、西に東武」です。お間違えの無いようご注意ください。

JR池袋駅 北口そば、西口徒歩0分
東武東上線 本線 (池袋駅) 徒歩0分
西武鉄道 池袋線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 丸の内線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 有楽町線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 副都心線 (池袋駅) 徒歩0分

池袋ユナイテッドクリニックはJR線では山手線、埼京線、湘南新宿ライン等、東武東上線、、西武池袋線、東京メトロ丸の内線、有楽町線、副都心線などが乗り入れをするターミナル駅です。アクセス良好でJR池袋駅をでて、すぐの立地です。雨の日も雨に濡れることなく受診できます。

池袋がある豊島区(池袋、大塚)、板橋区、足立区、練馬区、文京区、北区、新宿区、中野区、埼玉県(さいたま、所沢、浦和、川越、川口)、神奈川県(横浜・川崎)などにお住まい、お勤めの方は受診しやすいと思います。

また近隣にコインパーキングも多く、車での受診も可能です。ぜひご来院ください。

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用はお薬代のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかず、ご来院いただけるようにプライバシーの最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院にお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20B出口横、ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば・御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階)
新橋院 JR新橋駅(銀座口)・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅・銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートがあるリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階
横浜院 JR横浜駅・にし北口、西口徒歩3分 第7浅川ビル4階

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原東京・有楽町・八重洲・銀座・品川等、東京はもちろん埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多くご来院されています。

 

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6907-1942
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト