コラム

コラム

2015.10.23

低用量デュタステリド併用療法は有効か?

当院のAGA治療について

フィナステリド(プロペシア)でAGA治療を行っている方は沢山おられますが、それだけではなかなか効果の出ない方がいるのも現実です。当院でも他院での様々な治療で効果が出ず、相談に来られる方が多くおられます。

当院での治療は基本的には皮膚科学会のガイドラインに沿い、フィナステリドにミノキシジル(外用または内服)の併用を基本としています。しかし正確には薬剤選定に関しても患者様の過去の治療歴とその効果を考慮し薬剤の選定を行い、その効果を引き上げるサプリメントやシャンプーの併用を行う包括的な治療をお勧めしています。もちろん患者様の希望(費用、期間、体質)を考慮して最大限の効果をあげる治療方法を提案させて頂いています。治療経過を見ながら調整も行っていきます。池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院で行っている包括的治療(メディカルドクターズセレクト)の発毛効果(治療開始1年後)は95%を超えるまでになっています。

フィナステリドとデュタステリドの作用の違い

一般にAGAの原因は男性ホルモンを遺伝的にもつ(5α還元)酵素により脱毛を起こしてしまうDHTに変えてしまうこととされています。

その酵素は1~3型まで3種類あります。1型は皮脂腺と汗腺、2型は生殖器の皮膚、あごひげ、頭髪の毛包に多く存在します。3型は真皮と表皮に万遍なく存在します。

そして有名なフィナステリド(プロペシア)は2型をブロックしますが、頭髪には2型酵素が分布していますからそれで十分効果があるはずです。しかしそれでは効果が出ない人もいることは前述しました。そこで注目されているのがデュタステリド(ザガーロ・アボルブ)です。アボルブは前立腺肥大症の治療に使われてきた薬剤ですが、ザガーロはAGA治療薬として新たに開発されました。両薬剤の有効成分はいずれも「デュタステリド」です。

実はデュタステリドは上記の酵素に関して1.2型両方をブロックすることから注目されてきています。発毛に関しては以前から皮脂が強い関わりを持ってることは言われていましたが解明はされていませんでした。何らかの内分泌系の関与が疑われていますが特定はされていないようです。しかしその1型酵素もブロックができることでデュタステリドがフィナステリドより効果を上げることは想像に難くありません。

具体的にはデュタステリドは2型酵素に関してはフィナステリドの3倍、1型酵素に関しては100倍のブロック効果があります。実際にフィナステリドが血中のDHTを73%減少させるのに対しデュタステリドは92%低下させており、発毛効果も高いという報告が数多くあります。ただしやはりデュタステリドはフィナステリドよりやや強めに副効果が出る傾向があるようです。

フィナステリドとデュタステリドの併用療法

ここで面白いことに気付きます。デュタステリドとフィナステリドを併用すれば、(副効果が強く出る可能性を除けば)2剤併用は有効な方法ではないか、と。

実際にオーストラリアでフィナステリド標準量1mg/日に低用量デュタステリドを併用した症例報告があります。被験者は47歳の男性でフィナステリド1mgで治療効果を上げた時期がありましたが効果が減弱してきたため、デュタステリドを週に0.5㎎と低用量で併用摂取開始。併用半年後に著明に発毛し副効果はなかったとのことでした。デュタステリドは0.5㎎/日の薬で週に0.5㎎は1日当たり0.1㎎にも満たない量ですが、半減期が長く低用量使用で副効果をうまく避けて、最大の効果をあげた良い方法と考えられます。

ただしこの症例は1例報告ですので、低用量デュタステリド併用療法が実際どのくらい有効だったかは不明です。しかし、実際の臨床でもフィナステリドを長期服用されている方の一部でその効果が減弱する例がありますので、このような症例が多数報告され医学的・科学的に根拠のある治療であるならば、フィナステリドと低用量デュタステリドの併用療法はAGA治療において有効な可能性があります。とはいえ、データが多数出揃うまではフィナステリドとデュタステリドを併用することは避けたほうがいいでしょう。

当院ではそういった細かな治療のアドバイスや調整も行っております。AGAでお悩みの方は是非当院を受診しご相談頂ければと思います。もちろんご納得価格で提供させて頂きます。

デュタステリドを主成分とするAGA治療薬の『ザガーロ』は、グラクソ・スミスクライン社の事情により発売が延期されていましたが、2016年5月26日にグラクソ・スミスクライン社よりザガーロが2016年6月13日販売開始の発表がされました。薬価(価格)は自由診療になりますが、都内最安値で処方できるように努力しております。

薄毛治療(AGA治療)は池袋ユナイテッドクリニックまで

ユナイテッドクリニック東京の各院では薄毛治療・AGA治療のご相談・処方をいたしております。薄毛治療・AGA治療薬のプロペシア処方プロペシアジェネリック(フィナステリド「ファイザー」「クラシエ」「サワイ」)処方ザガーロ処方アボルブ処方(デュタステリド)、ミノキシジル処方(ミノキシジルタブレットロゲイン・ミノキシジルローション)や2%ケトコナゾールシャンプーアロビックスの処方を行っております。

また強力な発毛・育毛効果のカクテル療法「AGAメディカルドクターズセレクト」の取扱しており、様々な薄毛治療(AGA治療)を行う事が可能です。ユナイテッドクリニック(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)は東京で最安値を目指しております。

思い悩む前にお気軽にご来院ください。薄毛治療・AGA治療はユナイテッドクリニック東京にご相談ください。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

池袋ユナイテッドクリニックはJR池袋駅北口を出てすぐ左側のビル「ニイミビル」の7階にあります。1階がお菓子のまちおか、プロミス、靴の修理屋さんになっており、靴の修理屋さんの横の入り口から中にお入りください。エレベーターも奥まったところにあり、人目につかず受診することができます。また西口からも徒歩0分で受診することが可能です。池袋は「東に西武、西に東武」です。お間違えの無いようご注意ください。

JR池袋駅 北口そば、西口徒歩0分
東武東上線 本線 (池袋駅) 徒歩0分
西武鉄道 池袋線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 丸の内線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 有楽町線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 副都心線 (池袋駅) 徒歩0分

池袋ユナイテッドクリニックはJR線では山手線、埼京線、湘南新宿ライン等、東武東上線、、西武池袋線、東京メトロ丸の内線、有楽町線、副都心線などが乗り入れをするターミナル駅です。アクセス良好でJR池袋駅をでて、すぐの立地です。雨の日も雨に濡れることなく受診できます。

池袋がある豊島区(池袋、大塚)、板橋区、足立区、練馬区、文京区、北区、新宿区、中野区、埼玉県(さいたま、所沢、浦和、川越、川口)、神奈川県(横浜・川崎)などにお住まい、お勤めの方は受診しやすいと思います。

また近隣にコインパーキングも多く、車での受診も可能です。ぜひご来院ください。

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用はお薬代のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかず、ご来院いただけるようにプライバシーの最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院にお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20B出口横、ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば・御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階)
新橋院 JR新橋駅(銀座口)・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅・銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートがあるリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階
横浜院 JR横浜駅・にし北口、西口徒歩3分 第7浅川ビル4階

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原東京・有楽町・八重洲・銀座・品川等、東京はもちろん埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多くご来院されています。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6907-1942
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト