コラム

コラム

2015.04.24

ユリーフは早漏治療薬として服用してはいけません。

ED治療早漏治療専門の池袋(池袋・新宿)・上野ユナイテッドクリニック東京ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)、バイアグラジェネリックレビトラ(バルデナフィル)、シアリス(タダラフィル)、早漏薬プリリジー(ダポキセチン)などを処方しています。価格は東京最安値を目指しており購入費用を安く抑えられます。

今回は「ユリーフ(シロドシン)」について早漏治療薬として服用してはいけないことをお話いたします。早漏治療は若年層で治療を行うことが多くあります。早漏治療でユリーフ錠(2mg・4mg)を服用すると20~40歳代の方の100%に副作用の逆行性射精が起こります。つまり副作用は必発でこの件に関しては販売元の第一三共製薬も注意を促しています。

前立腺肥大症や薬価については添付文書などをご参照ください。前立腺肥大の薬剤としてほかにウブレチド、エピプロスタット、ハルナール、フリバス、セルニルトンなどが知られています。またシアリスの成分である「タダラフィル」を成分とする「ザルティア」も前立腺肥大症に適応があります。

ユリーフのジェネリックが通販・個人輸入代行で販売されていますが偽物・偽造品が多いため注意が必要です。近年は早漏の原因としてセロトニン濃度不足が知られており、それを改善するプリリジー(ダポキセチン)が第一選択薬として、かつ唯一の薬剤として知られています。

ユリーフ(シロドシン)とは

商品名)ユリーフ錠2㎎、ユリーフ錠4㎎

販売元)キッセイ-第一三共

成分名)シロドシン

適応)前立腺肥大による排尿障害

PTPシート(1錠)

*ユリーフ4mg錠の画像

特に男性に多いのですが年を取ることで、トイレの時に尿のきれが悪かったり残尿感が残ったりするようになることがあります。こういった症状を引き起こす病気として、前立腺肥大症があります。
これは前立腺肥大症によって、尿道が圧迫されることによって、引き起こされてしまいます。

そのため、尿道を拡張するために使用される薬ですね。前立腺肥大症治療薬の中でも、α受容体遮断薬と呼ばれる種類の医薬品になります。

α受容体とは

排尿抑制が起こっているとき、尿道が閉じるように働きます。この時、運動時の排尿抑制に関わっている受容体がα受容体と呼ばれるものです。
尿道や前立腺にはα受容体が存在します。そして、運動時のようにα受容体が活性化すると、前立腺による圧迫や尿道が閉じることなどによって排尿が困難になってしまいます。
その為に、前立腺肥大症による排尿困難を治療するために、α受容体を阻害してやる必要があるわけです。

ユリーフ(シロドシン)を早漏治療に使うと副作用がほぼ全例でみられます。

世界中のどの国でも早漏症に適応はありません。早漏に関してはそう多くない文献で早漏症に効果あったという薬剤です。研究目的で一部で投与されているようですが本剤は副作用の発現率が高く,特徴的な副作用として射精障害が高頻度に認められています。副作用である射精障害(無射精症など)や特徴的な副作用として高頻度(20%)に逆行性射精(膀胱内に射精してしまうこと)が起きることが知られており、そのために射精する精液量の減少が見られます。

20~40歳台の方に限ると「ユリーフの逆行性射精はほぼ必発」と第一三共製薬が発表しており、服用することは勧められません。(安全性関連Q1、Q2を参照してください)中止することで1ヶ月以内に80%の方で逆行性射精は治まります射精感が無くなり、精液量が減少しますので複数回の性行為が不可能になります。

射精時の快楽度は射精する精液の量に比例することが分かっておりますので快楽度の低下が見込まれ、それに加え複数回数の性交が困難になります。精液量が減りますのでいわゆる「空打ち」となります。またED薬との併用は両剤とも降圧効果があり併用禁忌ではありませんが、併用注意薬となりますのでED合併の早漏(PE)の方には不向きといえます。

早漏治療はプリリジーが主流に

世界で唯一の早漏治療に適応を持つダポキセチンは3~4倍の射精時間の延長効果があることが知られていますが、プリリジー(ダポキセチン)という薬剤名で当院でも処方しております。

近年は早漏の原因が射精中枢で射精を抑制するセロトニンが射精を促すノルアドレナリンと比し、相対的に少ないことが原因であるとされております。プリリジー(ダポキセチン)は脳内のセロトニン濃度を高め、射精時間を延長させる薬剤で世界で唯一早漏に効能・効果を示す薬剤です。

プリリジー30mg錠の画像 60mgもあります。

日本ではプリリジーの許可を得た医療機関のみが取り扱いをしています。

(※)プリリジーは国内で未承認ですが、厚生労働省は早漏専門クリニックの一部にプリリジー(ダポキセチン)の処方を許可しています。プリリジーの処方をしていないクリニックは厚生労働省から許可を取っていません。ダポキセチンが唯一早漏症に適応を持つ成分です。

ED治療・早漏治療なら池袋ユナイテッドクリニックまで

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方レビトラ処方シアリス処方バイアグラジェネリック(シルデナフィル)処方、早漏治療薬のプリリジー処方、早漏防止薬のリドスプレー処方を東京最安値で出来るように目指しています。

当院ではED治療・早漏治療のご相談や治療薬の処方をいたしております。ED・男性更年期障害に効果がある亜鉛やビタミンB、マカ等の取り扱いもしており、様々な悩みに対応することができます。

思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

池袋ユナイテッドクリニックはJR池袋駅北口を出てすぐ左側のビル「ニイミビル」の7階にあります。1階がお菓子のまちおか、プロミス、靴の修理屋さんになっており、靴の修理屋さんの横の入り口から中にお入りください。エレベーターも奥まったところにあり、人目につかず受診することができます。また西口からも徒歩0分で受診することが可能です。池袋は「東に西武、西に東武」です。お間違えの無いようご注意ください。

JR池袋駅 北口そば、西口徒歩0分
東武東上線 本線 (池袋駅) 徒歩0分
西武鉄道 池袋線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 丸の内線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 有楽町線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 副都心線 (池袋駅) 徒歩0分

池袋ユナイテッドクリニックはJR線では山手線、埼京線、湘南新宿ライン等、東武東上線、、西武池袋線、東京メトロ丸の内線、有楽町線、副都心線などが乗り入れをするターミナル駅です。池袋ユナイテッドクリニックはアクセス良好でJR池袋駅をでて、すぐの立地です。雨の日も雨に濡れることなく受診できます。

池袋がある豊島区(池袋、大塚)、板橋区、足立区、練馬区、文京区、北区、新宿区、中野区、埼玉県(さいたま、所沢、浦和、川越、川口)、神奈川県(横浜・川崎)などにお住まい、お勤めの方は受診しやすいと思います。

また近隣にコインパーキングも多く、車での受診も可能です。ぜひご来院ください。

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用はお薬代のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかず、ご来院いただけるようにプライバシーの最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院にお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院  JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
 上野院  JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
 新橋院  JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
 大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
 横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川等、東京はもちろん埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多くご来院されています。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6907-1942
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト