コラム

コラム

2015.10.05

ザガーロの飲み方・服用方法

薄毛・AGA(男性型脱毛症)専門クリニックの池袋・上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではAGA治療薬であるプロペシア(フィナステリド)、フィナステリド「ファイザー」、ザガーロアボルブ(デュタステリド、デュタテライド)、ミノキシジル、ミノキシジルタブレット(ミノタブ)、アロビックスロゲイン、5%ミノキシジルローション、ケトコナゾールシャンプー(ミコナゾールシャンプー)、AGA メディカルドクターズセレクトなど様々なAGA治療薬の処方を行っております。ザガーロの飲み方・服用方法についてです。

ザガーロとは

ザガーロ

*ザガーロの画像

デュタステリドを主成分とする、AGA治療薬で、グラクソスミスクライン社から2015年11月24日に発売されます。
AGA治療薬として厚労省で2015年9月28日に承認されているので(2015年8月28日に承認が部会で了承)後は販売されるだけですね。
デュタステリドを主成分としている薬は、既にアボルブがありましたが、あくまで前立腺肥大症の方向けのお薬でした。
それが、今回の承認により、めでたくAGA治療薬として使用する事が認められたのです。
グラクソ・スミスクライン社の事情により発売が延期されていましたが、2016年5月26日にグラクソ・スミスクライン社よりザガーロが2016年6月13日販売開始の発表がされました。薬価(価格)は自由診療になりますが、都内最安値で処方できるように努力しております。

ザガーロの飲み方・服用方法

ザガーロは製剤に0.1㎎と0.5㎎があります。この辺りはプロペシア(0.2㎎と1㎎の製剤)と同じですね。基本は0.5㎎Cを服用することが殆どです。GSK社も0.5㎎を推奨していくとのお返事を頂いております。

同様に1日1カプセルを服用する形になります。プロペシア(フィナステリド)と同じで毎日服用していただく事になります。プロペシア(フィナステリド)と違いはザガーロがカプセルタイプという点です。カプセルの内容物が口腔咽頭粘膜を刺激する場合があるので、カプセルは噛んだり開けたりせずに服用しましょう。
また、食事の影響はほとんどありませんので、食事などに気を付けていただく必要はありません。

ただし、飲み合わせによっては、この薬の血中濃度が上昇する可能性があるので注意が必要です。
たとえば、エイズの薬のHIVプロテアーゼ阻害薬(リトナビル、その他)、マクロライド系抗生物質のクラリスロマイシン(クラリス、クラリシッド)やエリスロマイシン(エリスロシン)、アゾール系抗真菌薬のイトラコナゾール(イトリゾール)などは注意が必要です。

更に肝機能障害のある方も服用する場合は、慎重に検討していかなくてはなりません。
アボルブの注意書きにはなりますが、[本剤は主に肝臓で代謝され、半減期は約3?5週間である。肝機能障害のある患者に投与した場合の薬物動態は検討されていない。]
とあります。
そのため、肝機能に障害がある場合は必ずかかりつけの医師や病院で相談してからにしましょう。

また、ザガーロ服用中は献血などは行えません。もし献血などを行う場合は最低でも1ヶ月以上はあけてください。

ザガーロの服用するタイミング

ザガーロ服用のタイミングは、1日の中で決まった時間、例えば夜20時に飲むのであれば、毎日その時間に飲むようにしましょう。
もし、飲み忘れた場合、次の服用時間まで数時間程度の空きしかない場合は1回分飛ばしても大丈夫ですが、出来るだけ飲み忘れないように気を付けましょう。

またどうしても増量したい方は1日5Cまで=2.5㎎/日まで服用可能です。ただしプロペシアと同様に増量しても発毛効果があまり変わらないことが知られていますので増量による過度な発毛効果を期待しないようにしてください。

ザガーロが服用できない方

ザガーロは子供や妊婦、妊娠の可能性のある女性、デュタステリドに過敏症の既往歴ある人は、服用しないようにしてください。

それどころか、ザガーロに含まれる成分、デュタステリドに直接触ることも禁止されています。
ザガーロ自体はカプセルに入っているため直接成分に触るという事態はないはずですが、万が一も考えられますので、きちんと男性側で保管するようにしましょう。
それでも、成分に触れてしまった場合はすぐに石鹸で手を洗い、すぐに医師に相談しましょう。
また、誤飲した場合も直ちに吐き出し、すぐに病院に行くようにしてください。

ザガーロとフィナステリドの血中半減期(効果時間)

血中半減期とは、薬成分の血中濃度が半減するまでの時間のことをで、血中濃度が下がる理由はほとんどの場合、肝臓などで代謝されたり尿や便で排出されるためです。
フィナステリドの血中半減期が3~5時間であるのに対し、ザガーロ(デュタステリド)の半減期は3~7日となります。

そのため、一度体内に入れるとフィナステリドより持続した効果が期待されますね。

池袋・上野・大宮・新橋ユナイテッドクリニック東京各院でのザガーロ・アボルブ(デュタステリド)処方

ザガーロは3 ヵ月の連日投与により効果が発現する場合もありますが、効果が確認できるまで通常6ヵ月の連日投与が必要です。また、効果を持続させるためには継続的に服用することが重要です。AGA治療(薄毛・育毛治療)は継続治療が重要ですので飲み忘れ、塗り忘れがないようにしてください。

初診料、再診料は無料。治療費はお薬代のみです。予約は不要ですぐに院内処方できます。診察は問診や視診が中心です。頭髪を抜くような診察行為はいたしません。(発毛ミネラル検査の場合は頭髪の採取をさせていただきます)各薬剤の効能・効果、副作用、注意事項を説明した後、薬剤を処方いたします。(初診は10~15分ほど、再診は概ね2~3分程度です)

池袋院はJR池袋駅北口そば、西口徒歩0分新宿から埼京線で1駅です。上野院はJR上野駅入谷口そば、JR御徒町駅徒歩4分です。渋谷、八重洲、目黒、立川、浜松町など東京都内はもちろん神奈川(横浜・関内・川崎)、埼玉、千葉、その他から多くの方が受診されています。

 

〈関連コラム〉

ザガーロ処方

ザガーロの効果と副作用

ザガーロのジェネリック

ザガーロとは

ザガーロと子作り

ザガーロとプロペシア

ザガーロとミノキシジル

ザガーロと初期脱毛

ザガーロの購入価格

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6907-1942
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト