コラム

コラム

2015.12.04

バルデナフィル(レビトラ)とは

ED治療薬のレビトラの主成分はバルデナフィルです。PDE-5(ホスホジエステラーゼ5)を阻害することで陰茎の血流を改善しED改善の効果、副作用、池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院の処方価格や飲み方、服用方法、禁忌、併用禁忌、通販・個人輸入代行等についてお話いたします。当院ではレビトラ等バルデナフィルの処方を致しております。池袋・上野ユナイテッドクリニック東京は、薬剤の種類が豊富な病院です。

バルデナフィルとは

バルデナフィルはバイエル社が製造販売しているED治療薬「レビトラ」の主成分です。レビトラ(バルデナフィル)はラテン語で「男の生命」という意味だそうです。ED治療薬としてバイエル社と英国グラクソ・スミスクライン社によって共同開発され、米国では2003年から販売されています。日本では2004年6月に厚生労働省の承認を受け販売開始されました。バイアグラ(シルデナフィル)と構造式が似ており、バイアグラの改良版ともいえる薬剤です。

バルデナフィルのED治療効果

バルデナフィルはバイエル社が製造販売するED治療薬「レビトラ」として広く知られています。バルデナフィルはPE-5阻害剤に分類され血流を改善することでEDに効果を発揮します。陰茎海綿体で勃起に関与するPDE-5という酵素の働きを抑え、陰茎周辺部のNO作動性神経に作用して血管を拡張させ、血流量を促すことで効果を発揮し勃起の持続力を促します。

バルデナフィル(レビトラ)に性欲増進効果や性感染症(STD)の予防効果、精液を生成する効果はありません。精液量の低下が気になる方は亜鉛などのサプリメントの摂取を心掛けてください。

ED治療薬としては5mg、10mg、20mgの製剤があります。用量依存性に効果を発揮し服用後10~30分程度で効果を発現します。服用後10~30分で効き始め、服用後45分で血中濃度がピークに達し服用後約5~8時間効果が持続します。

バルデナフィルの早漏治療効果

またバルデナフィル製剤には10㎎以上で射精時間を延長する効果が知られております。全ての方に効果があるわけではありませんが早漏合併のEDで治療を御希望の方にはバルデナフィル製剤が第一選択薬となります。

バルデナフィル10mg服用でIELT(膣内挿入後から休まず性行為を続けた場合の射精までの時間)がおおよそ49秒から83秒まで延長したという報告や36秒から7.5分まで延長したという報告があり、早漏改善効果があることがすでに明らかになっています。

早漏合併のEDの方は、EDになり陰茎の硬さが不足すると陰茎の感度が上がり射精までの時間が短くなることが知られていますので陰茎の硬さを維持することが効果的です。ただし早漏治療効果は早漏治療薬ほどの効果が見られるわけではありませんので副次的な効果とお考えください。

池袋・上野ユナイテッドクリニック東京では早漏合併のEDの方には早漏治療薬のプリリジー(ダポキセチン)の使用やバルデナフィルとの併用をお勧めいたします。早漏に対してシルデナフィル(バイアグラ)とタダラフィル(シアリス)はプラセボと有意差を認めていません。(統計上シアリスでいくらか延長していますが早漏にはっきり効果があるかどうかわかりません。)このため一部の方に対してですが、PDE-5阻害剤で唯一射精時間が延長できるといえそうです。

バルデナフィルの肺高血圧・前立腺の治療効果

シルデナフィル(バイアグラ)やタダラフィル(シアリス)は日本でもすでに肺動脈高血圧症に適応症をもちシルデナフィル60㎎とタダラフィルが40㎎肺動脈高血圧症治療薬として認可されています。またタダラフィルは2.5㎎、5㎎が前立腺肥大症で適応があります。

残念ながらバルデナフィル(レビトラ)に肺動脈高血圧症や前立腺肥大に効果があるとはいえません。

バルデナフィルなどPDE-5阻害薬の今後

バルデナフィル製剤やバイアグラ、レビトラ、シアリスなどED(勃起不全・イーディー)治療薬が発売された当初はとても危険な薬というイメージが強く、いまだにそのイメージを持たれている患者さんもいらっしゃいます。海外の医薬品だと特にそう思われるかもしれません。

しかし近年の研究で、ED治療薬は血管機能全般の機能改善効果などが知られ、アンチエイジングの薬ともいわれるようになりました。ED改善効果だけではなく、心不全の治療薬として、その他血管系の治療薬として期待されています。

実際にバイアグラの成分である「シルデナフィル」は肺動脈高血圧症の治療薬として認可され、シアリスの成分である「タダラフィル」は肺動脈高血圧症、前立腺肥大症で認可されており活躍の場を広げています。多くの方に処方されているお薬です。

このように安全性、有用性は知られてきましたがやはりそこは薬剤です。用法・用量や副作用など、また自身にあった薬剤の選択など安易に自己判断されることは危険です。医師と相談のうえ服用するようにしましょう。

バルデナフィルの飲み方・服用方法

ED治療薬としてのバルデナフィル(レビトラ)はシルデナフィル(バイアグラ)に比べて即効性があり、内服後10~30分程度で効き始め、10mgでは4~6時間程度、20mg錠では8~10時間程度効果が持続します。また、食事や飲酒の影響を受けにくく、副作用も少ないという特徴があります。勃起自体は性的刺激に反応して起こります。服用しても性的な興奮や刺激がなければ勃起しません。

バルデナフィルの副作用

ホスホジエステラーゼ5(PDE-5)阻害剤の副作用はシルデナフィル(バイアグラ)、バルデナフィル(レビトラ)、タダラフィル(シアリス)で頻度の違いはありますが作用機序が似通っているためどの薬剤も同様の副作用が見られます。血管を拡張させる薬剤ですのでバルデナフィルの効果が現れると同時に副作用の「顔のほてり」、「目の充血」が多くの方に見られますが、効果発現のサインと思っていただくと良いでしょう。飲酒の時の血管拡張作用による「顔のほてり」、「目の充血」と同等に考えて頂くとわかりやすいと思います。

その他に「頭痛」、「動悸」、薬の効果が切れるころに 「鼻詰まり」、「目の奥の痛み」や光に過敏になり、視野が青色調に変化してみえたりする副作用等も見られますが、殆どの方が服用して6時間程度で副作用の症状は治まりますのであまり気にしなくても結構です。

それでも副作用の頭痛が気になる時などは「ロキソニン」等の鎮痛剤を服用してください。

飲酒によりバルデナフィルの副作用が増強する場合がございますのでご注意ください。過去には心臓突然死や腹上死との関連が指摘されていたこともございましたが現在では関連は薄いと考えられています。

バルデナフィルの禁忌

バルデナフィルの禁忌や併用禁忌薬と禁忌の方や併用禁忌薬はシルデナフィル(バイアグラ)、タダラフィル(シアリス)よりも多く透析中の方、爪白癬で抗真菌薬を服用の方、ニトログリセリン、硝酸薬を服用している方等は服用しないようにしてください。

禁忌:以下に該当される方は)バルデナフィルの服用はできません。

1.本剤の成分に対し過敏症の既往がある患者

2.硝酸薬あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルヒド等)を投与中の患者

3.心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる患者。不安定狭心症のある患者

4.重度の肝障害のある患者

5.血液透析が必要な腎障害、低血圧の患者(血圧90/50mmHg以下)または治療による管理がなされていない高血圧の患者(安静時収縮期血圧170mmHg以上または安静時収縮期100mmHg以上

6.脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が6カ月以内にある患者

7.網膜色素変性症患者(網膜色素変性症の患者にはホスホジエステラーゼの遺伝的障害をもつ症例が少数認められる。)

8.先天性QT延長患者(QT延長症候群)、クラスⅠA(キニジン,プロカインアミド等)又はクラスⅢ(アミオダロン,ソタロール等)の抗不整脈薬を投与中の患者

9.抗HIV薬(リトナビル,インジナビル、アタザナビル、サキナビル、サキナビルメシル酸塩、ホスアンプレナビル、ロピナビル、リトナビル、ダルナビル)を投与中の患者

10.ケトコナゾール、イトラコナゾールを投与中の患者

人工透析中の方のシルデナフィル(バイアグラ)、タダラフィル(シアリス)の服用は可能です。バルデナフィル(レビトラ)は禁忌です。人工透析中でシアリスの服用は可能ですが効果の著しい増強が知られており、低用量から服用することをお勧めしています。

基本的には硝酸剤、ニトログリセリンを服用中の方、血管系の疾患を6カ月以内に発症した方、網膜色素変性の方が禁忌と覚えてください。

また透析中の方はバルデナフィル(レビトラ)が禁忌と覚えて頂くとわかりやすいと思います。

過去には心臓突然死や腹上死との関連が指摘されていましたが現在は関連が薄いと考えられています。

バルデナフィルの併用禁忌

バルデナフィルと併用すると危険をもたらす薬があります。主に狭心症、心筋梗塞で硝酸剤やニトログリセリンを服用している方が問題になります。他に服用中の薬剤がある方は必ずお薬手帳など持参して頂き、今服用中の薬剤が分かるようにしてから御来院ください。

また個人輸入や医師の処方を受けず他人に薬剤をもらったりしてバルデナフィル(レビトラ)を服用することは危険です。効果がないだけでなく、健康に害を及ぼす可能性があります。

硝酸薬:以下の薬剤を服用しているとバルデナフィル(レビトラ)を併用すると過度に血圧が下がる危険性が高いため処方できません。ミオコールスプレー、ニトロダームTTS、ニトロールR、フランドル、シグマートなどはよく処方されています。注射は持続点滴ですので基本は入院患者のみしか使用していませんが記載しておきました。点眼薬は禁忌ではありませんが時々問い合わせがありますので記載してあります。心疾患のある方はお薬手帳など持参した頂き、今服用中の薬が分かるようにしてご来院ください。

アイスラール錠20mg アイトロール錠10mg,20mg アイクロール錠20mg
亜硝酸アミル アパティアテープ アンタップ
イソコロナールRカプセル イソニトール錠20 イソピット
イソモニット錠20mg イブステン錠5 エスタット
L-オーネスゲン錠 カリアントSRカプセル20mg 冠動注用ミリスロール0.5mg
コバインダー錠5mg サークレス注 サワドール
サワドールテープ40mg ジアセラL錠20mg シグマート2.5mg,5mg
シグマート注2mg,12mg,48mg シグランコート錠2.5mg,5mg ジドレンテープ
シベラント錠5mg 硝酸イソソルヒド錠 硝酸イソソルヒド(EMEC)
シルビノール錠5mg ステンベルガー錠 ソプレロール錠20mg
タイシロール錠20mg ニコランジス2.5mg,5mg ニコランタ錠5
ニコランマート錠5mg ニトプロ注 ニトプロ注
ニトラステープ ニトルビン錠5 ニトロールRカプセル20mg
ニトロール注25mg ニトロール錠 ニトロールスプレー
ニトロールスプレー ニトロール注 ニトロール注
ニトログリセリン錠 ニトログリセリン注 ニトロダームTTS
ニトロバイド錠5mg ニトロペン舌下錠0.3mg ニトロペン舌下錠0.3mg
バソレーター注5mg,50mg バソレーターテープ27mg バソレーター軟膏
バンリール錠20mg フランドル錠 フランドルテープ40mg
ヘルニピンR ミオコールスプレー0.3mg ミオコール注5mg、50mg
ミノトロテープ5mg ミリスロール注 メディトランステープ27mg
リファタックL錠 リファタックテープ40mg

抗HIV薬:以下の薬剤と併用することでバルデナフィル(レビトラ)の血中濃度が上昇することがあるため以下の薬剤を服用中の方はレビトラ錠を服用できません。

インビラ―ゼカプセル200mg インビラーゼ錠500mg カレトラ錠
カレトラ・ソフトカプセル カレトラ・リキッド クリキシバンカプセル
ノービア・ソフトカプセル ノービア・リキッド フォートベイスカプセル
ブリジスタ錠300mg レイアタッツカプセル150mg,200mg レクシヴァ錠700

抗真菌薬:内服が併用禁忌です。バルデナフィル(レビトラ)と併用することでバルデナフィル(レビトラ)の血中濃度が上昇することがあるため下記の薬剤を服用中の方にバルデナフィル(レビトラ)は処方できません。

いコナゾンカプセル50 イデノラートカプセル50mg イトラートカプセル50
イトラコナゾール錠50,100「MEEK」 イトラコネート錠50mg イトラコンカプセル50
イトラリール錠50,100 イトリゾールカプセル50 イトリゾール注
イトリゾール内服液 トラコナ錠50mg、100mg

抗不整脈薬:バルデナフィル(レビトラ)と併用することで心臓の動きに異常をきたす可能性があるため下記の薬剤を服用している方にバルデナフィル(レビトラ)は処方できません。

アジマリン錠50「イセイ」 アミオダロン塩酸塩錠100 アンカロン100
ジソピラミドカプセル100mg シベノール50mg,100mg ジベンゾリンコハク酸塩錠50mg、100mg
ソピラートカプセル100mg チヨバンカプセル50mg,100mg ピメノールカプセル50mg,100mg
リスピンR錠150mg リスモダンカプセル50mg,100mg リソラミドR錠
硫酸キニジン

慢性血栓塞栓性高血圧症の商品リスト

アデムパス1㎎,5㎎,25㎎

 

バルデナフィルと通販・個人輸入代行

通販・個人輸入についてです。バルデナフィル製剤やバイアグラ、レビトラ、シアリス等ED(勃起不全・イーディー)治療薬を受け取るには医師の処方箋で院外の薬局から受けとるか、院内処方によりクリニック・病院内で薬を受け取るか、どちらかとなります。

国内では日本のED治療薬の通販は禁止されており、国内の病院・クリニックが診察なしで医薬品を郵送することも違法で処罰されます。

海外製ED治療薬の通販・個人輸入代行に関しては法で認められています。但し錠数の制限があることと、流通の際に偽造品が混入していることが問題視されています。インターネットでの個人輸入の際に60%程度に偽物・偽造品が混入すると言われています。きちんとした流通路で正規の薬剤を入手できればいいのですが個人ではきちんとした流通路をもつ輸入代行業者の選別は難しいのが実情です。

また非常に精巧にできているため見た目での判別は非常に難しいうえに、内服することで深刻な健康被害を引き起こすことがあるため危険です。

医療機関は通販・個人輸入と違い、厚生労働省から認められた薬剤を医療機関用の正規の流通ルートから取り扱うことができるため偽造品・偽物の混入はありません。池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院では医療機関でED治療薬の処方を受けることをお勧めいたします。

ed治療薬はクリニック・病院で処方を(バルデナフィル・レビトラジェネリック)

池袋・上野ユナイテッドクリニック東京各院ではED治療薬の処方について医療機関(クリニック・病院)を受診することをお勧めします。当院の外来では問診票ご記入後、医師の診察で適正な薬剤を選択し、素早く院内処方いたします。ED治療薬はクリニックや病院など医療機関で処方して受け取るようにしましょう。

ED治療・早漏治療なら池袋ユナイテッドクリニックまで

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方レビトラ処方シアリス処方バイアグラジェネリック(シルデナフィル)処方、早漏治療薬のプリリジー処方、早漏防止薬のリドスプレー処方を東京最安値で出来るように目指しています。

当院ではED治療・早漏治療のご相談や治療薬の処方をいたしております。ED・男性更年期障害に効果がある亜鉛やビタミンB、マカ等の取り扱いもしており、様々な悩みに対応することができます。

思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)

池袋ユナイテッドクリニックはJR池袋駅北口を出てすぐ左側のビル「ニイミビル」の7階にあります。1階がお菓子のまちおか、プロミス、靴の修理屋さんになっており、靴の修理屋さんの横の入り口から中にお入りください。エレベーターも奥まったところにあり、人目につかず受診することができます。また西口からも徒歩0分で受診することが可能です。池袋は「東に西武、西に東武」です。お間違えの無いようご注意ください。

JR池袋駅 北口そば、西口徒歩0分
東武東上線 本線 (池袋駅) 徒歩0分
西武鉄道 池袋線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 丸の内線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 有楽町線 (池袋駅) 徒歩0分
東京メトロ 副都心線 (池袋駅) 徒歩0分

池袋ユナイテッドクリニックはJR線では山手線、埼京線、湘南新宿ライン等、東武東上線、、西武池袋線、東京メトロ丸の内線、有楽町線、副都心線などが乗り入れをするターミナル駅です。池袋ユナイテッドクリニックはアクセス良好でJR池袋駅をでて、すぐの立地です。雨の日も雨に濡れることなく受診できます。

池袋がある豊島区(池袋、大塚)、板橋区、足立区、練馬区、文京区、北区、新宿区、中野区、埼玉県(さいたま、所沢、浦和、川越、川口)、神奈川県(横浜・川崎)などにお住まい、お勤めの方は受診しやすいと思います。

また近隣にコインパーキングも多く、車での受診も可能です。ぜひご来院ください。

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用はお薬代のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかず、ご来院いただけるようにプライバシーの最大限の配慮を致しております。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院にお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20B出口横、ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば・御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階)
新橋院 JR新橋駅(銀座口)・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅・銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートがあるリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階
横浜院 JR横浜駅・にし北口、西口徒歩3分 第7浅川ビル4階

また新橋駅には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニック東京には池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原東京・有楽町・八重洲・銀座・品川等、東京はもちろん埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・千葉・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多くご来院されています。

バルデナフィルQ&A

Q1.ED治療薬とは何ですか?

A1.ED(勃起不全)の治療で使われる薬剤です。PDE-5阻害薬に分類される薬剤が治療で使われています。PDE-5阻害薬は陰茎海綿体で勃起に関与するPDE-5という酵素の働きを抑え、陰茎周辺部のNO作動性神経に作用して血管を拡張させ、血流量を促すことで勃起の持続力を促します。

Q2.ED治療薬にはどのような種類があるのですか

A2.数種類の成分が有名ですがバイアグラの「シルデナフィル」、レビトラの「バルデナフィル」、シアリスの「タダラフィル」等が市場のほとんどを占めています。その他「アバナフィル」なども知られています。

Q3. バルデナフィルとは何ですか?

A3. PDE-5阻害薬に分類されED治療薬「レビトラ」の製剤名で製造販売されています。

Q4.どのような会社が製造・販売しているのですか

A4.バイエル社が製造販売しています。 ED治療薬としてバイエル社と英国グラクソ・スミスクライン社によって共同開発され、米国では2003年から販売されています。日本では2004年6月に厚生労働省の承認を受け販売開始されました。

Q5.ED治療の効果を教えてください。

A5. 陰茎海綿体で勃起に関与するPDE-5という酵素の働きを抑え、陰茎周辺部のNO作動性神経に作用して血管を拡張させ、血流量を促すことで効果を発揮し勃起の持続力を促します。

バルデナフィル(レビトラ)に性欲増進効果や性感染症(STD)の予防効果、精液を生成する効果はありません。

Q6.飲み方・服用時間の目安について教えてください。

A6.行為の10~30分前に服用するようにしてください。

Q7.どれぐらい効果が持続しますか?

A7.5~8時間効果が持続します。性的な興奮により反応しますので性的な刺激がない場合は反応しません。

Q8.食事やアルコールの影響はどうですか?

A8.バルデナフィルを成分とする製剤はバイアグラ(シルデナフィル)ほど食事・アルコールの影響受けないことが知られていますが食べ過ぎ・飲みすぎは効果が減弱します。なるべく空腹で服用するようにしてください。

Q9.副作用について教えてください。

A9. 副作用の「顔のほてり」、「目の充血」が多くの方に見られますが、効果発現のサインと思っていただくと良いでしょう。その他に「頭痛」、「動悸」、 「鼻詰まり」、「目の奥の痛み」や光に過敏になり、視野が青色調に見える等ありますが殆どの方が服用して6時間程度で症状は治まりますのであまり気にしなくても結構です。副作用の頭痛が気になるときはロキソニンなど頭痛薬を使用していただいて構いません。

Q10.心臓の薬を服用していますがバルデナフィルを飲んでも平気でしょうか?

A10. バルデナフィルと併用すると危険をもたらす薬があります。主に狭心症、心筋梗塞で硝酸剤やニトログリセリン、不整脈でアミオダロンを服用している方、慢性血栓塞栓性高血圧症、爪白癬等で併用できない場合があります。心臓の薬を服用している方、ご心配な方は医師の診察の後バルデナフィルを服用することをお勧めいたします。

Q11.以前心筋梗塞を起こしたのですがバルデナフィルを飲んでも大丈夫ですか?

A11.6カ月以内に発症した心筋梗塞や脳梗塞の方は服用ができないことになっております。6カ月以前に発症した方で担当医師の了解を得ていればバルデナフィルを服用しても問題ありません。担当医師に相談できない場合は池袋・上野ユナイテッドクリニック東京の医師にご確認ください。

Q12.保険は効きますか?

A12.ED治療は保険がききません。処方は全額自己負担になります。池袋・上野ユナイテッドクリニック東京では初診・再診料不要でお薬代のみのご負担とさせていただいております。

Q13. バルデナフィル製剤(レビトラ)の個人輸入が問題にされるのはどうしてですか?

A13.ED治療薬などの個人輸入や通販に偽造品が多いためです。製薬会社の調査によると通販や個人輸入の60%以上が偽造品・偽物であったことが分かっています。また効果がないだけならばまだしも健康被害の報告もあります。医療機関は一般の方と違う薬剤の流通ルートを確保しています。医療機関で処方してもらうようにしましょう。

Q14.ED治療薬を処方してくれる病院を探しているのですが?

A14. 池袋・上野ユナイテッドクリニック東京にご来院ください。各ED治療薬の特長や違いを丁寧にご説明いたします。また薬剤の価格も安価で購入しやすい処方価格になっています。薬の種類が豊富なクリニックです。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6907-1942
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト