院長ブログ

院長ブログ

2014.03.13

EDの原因(6)喫煙

6、喫煙

『たばこ』 に含まれる ニコチン には血管を収縮させる強力な作用があります。陰茎は複雑な血管網でできていて、ニコチンにより血管がしぼんでしまうと、EDになりやすくなります。EDの80%以上が喫煙者というデータがそれを裏付けています。また、タバコを吸うと体内のビタミンが大量に消費され、体内の栄養が消費されることでEDになることも知られています。
タバコはEDだけでなく、循環器の機能に悪影響が出ることが確認されています。心拍数増加、高血圧、心筋収縮力の増加などです。
喫煙されている方は 『ビタミンC』 (3900円/100錠) を摂取することをお勧めします。喫煙する人ほど、ビタ ミンCが失われることが分かっていますので、通常よりも多めのビタミンCの補給が必要です。ビタミンCは、免疫力を強化するビタミンとして知られています。 免疫機能の中心である白血球の働きを助けると同時に、ビタミンC自体も病原体に攻撃を仕掛け、風邪などの感染症にかかりにくくしたり、回復を早めたりしま す。
身体は、強いストレスを受けると、ビタミンCの血中濃度が低下します。 ですからストレスにより、喫煙が増えているような場合には悪循環で、積極的なビタミンCの補給が必要となります。また、ビタミンCは発癌を防ぐことにつながります。抗癌剤としても使われているインターフェロンの体内での生成を促進しています。

『ビタミンC』 は水溶性ビタミンであるため、体内に取り込まれてから3~4時 間で体外に排出されてしまい、1日に何回かに分けて摂るのが効果的です。タバコを吸う人やストレスの多い人などは1日2~3回、3~4時間おきに飲むと効果的でしょう。

池袋ユナイテッドクリニックが扱う 『ビタミンC』 はビタミンCを540mg含有しており、身体に摂取したときに作用するよう特殊加工がされています。喫煙する方も、しない方も血液の流れを良くしてEDの予防、ならびに健康増進に 『ビタミンC』 をお役立てください。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6907-1942
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト