院長ブログ

院長ブログ

2014.08.19

AGAって何?(6)カクテル療法とハーグ療法

AGA治療のハーグ療法をご存知でしょうか。

ハーグ療法とは毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えてゆく治療法です。その成分は成長因子(グロースファクター)と呼ばれるもので、それを頭皮に直接注射することで毛母細胞を刺激することで発毛を促します。

ハーグ療法の長所
①薄毛の種類や性別を選ばない:女性にも使え、円形脱毛症にも治療効果がある。

ハーグ療法の短所
①痛み:頭皮に直接注射するため痛みを伴います。頭に何本も注射するため炎症を起こすこともあるようです。
②料金が高い:1クールで約60万円、その後も2ヶ月おきに8万円前後ということでかなり高額ですね。
③感染の危険がある:成長因子は生物製剤なので感染の危険性がある。
④症例数が少ない:長期的にどうなのか不安。 科学的根拠がはっきりしていないため、 実は学会は推奨していません。

当クリニックでは現在ハーグ療法はおこなっておらず、カクテル療法を推奨しております。
カクテル療法とは多剤併用療法ともいい、複数の薬を患者様の症状や体質などに応じて組み合わせて使う治療法です。

カクテル療法の長所
①痛くない:外用薬はぬるだけ、内服薬は薬を毎日飲むだけです。薬はいつ飲んでも大丈夫なので、かなりラクです。
②料金が安い:7千円~3万円くらいではじめられます。
③感染の危険なし:お薬を内服または頭皮に塗るだけですので、感染の危険はありません。
④症例数が多い:多くの実証データが存在します。

カクテル療法の短所
①薄毛の種類、性別を選ぶ:カクテル療法のフィナステリド製剤は女性には使えません。また円形脱毛症には効果がありません。
③副作用:内服薬なので人によっては副作用がでることもあります。

いかがでしょうか?
毎回頭に注射するなんて、注射の苦手な方からすると考えるだけで背中がゾクッとします。かなり勇気がいりますね!
そしてなにより、費用と時間がかかります。

それに比べAGAのカクテル療法は毎日飲むだけ、塗るだけです。
効果が出なければお薬の調整も可能です。時間、費用、痛み、感染など心配せずに発毛治療ができます。

患者様の

<身体的負担> <時間的負担> <費用的負担> をより少なくする

ことで、たくさんの方々に治療の実感を持っていただきたいと考えております。

当クリニックは薬の種類も豊富に揃えていますので、組み合わせも人それぞれです。
「プロペシアしか処方してくれない」、「効果判定もあまりしてくれない」と、
他のクリニックさんからの患者様も大勢いらっしゃっています。
プロペシアだけでは発毛効果がいまいちだとお悩みの方もぜひ、ご相談ください。

予約は必要ありません。いつでもご来院お待ちしています。(⌒-⌒)

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6907-1942
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト